お手頃な値段の上質ワイン : マコネーとボージョレワインの魅力に迫る!

マコネー地区(Mâconnais)は、ブルゴーニュ地方の中央南部に位置し、北側にコート・シャロネーズ地区、南側にボージョレ地区が広がっています。

マコネーワインといえば、赤よりも白ワインが有名で、ブルゴーニュの白ワイン同様にシャルドネ種から造られ、深い黄金色の輝きで芳香豊かな洗練された辛口の白ワインが産出されています。
マコンサン・ヴェランプイィ・フュイッセプイィ・ロシェのAOC(原産地呼称統制)が高い名声と人気を誇ります。

ボージョレ地方(Beaujolais)は、マコンとリヨンの間に位置し、200~400 mの小高い丘が連なった丘陵地帯にあります。
赤ワインにガメイ種が使われ、赤い果実のエレガントな香りとフルーティ感が心地よく口全体に広がり、渋みも穏やかです。
ボージョレヌーヴォーのライト感とは一味異なる、ボディーのしっかりしたクリュをお楽しみいただきます。

エクランドゥフランスでは、リヨン発着でマコネー地区とボージョレ地方を専用車で巡るワインツアーを企画しております。
日本語アシスタント付きのツアーですので安心してご参加いただけます。
お気軽にお問い合わせください。

【プライベートツアー例】

9時:リヨン市内ホテル/市内駅で日本語アシスタントとミート、専用車でマコネー地区へ
11時15分:マコネーのワイナリー訪問(テイスティング)
13時:マコネーのぶどう畑を車窓観光しながら、「ボージョレの帝王」デュブッフ氏のワイン博物館を見学
館内のレストランで昼食(食費はお客様のご負担になります)
16時:ボージョレのワイナリー訪問(テイスティング)
18時:リヨン市内ホテル/市内駅で解散

プライベートツアーの詳細をダウンロード

 

写真クレジット:エクランドゥフランス(無断複写・複製を禁じます)

  パリ発着ツアー
 
 

 
  リヨン発着ツアー
 
 

 
  クレルモンフェラン発着  
 

 
  ボーヌ発着ツアー  
 

 
  モンペリエ発着ツアー  
 

 
  ボルドー発着ツアー  
 

 
  アヴィニヨン発着ツアー  
 

 

ワインツアー

世界遺産巡り

 印象派ゆかりの地

美しい村巡り